安全かつ簡単なKIOXIA SSDクローンソフトウェア

KIOXIA SSDクローンを実行するための適切なソフトがわからない場合は、この記事を参照して、それを実行するための専門のディスククローンソフトを提供することができます。

Asher

投稿者:Asher/更新日:2023年05月23日

この記事を共有: instagram reddit

KIOXIA SSDのクローンを完成させることは可能か?

 

数年前にDell PCを購入しました。そのコンピュータの元のHDDを新しいKIOXIA SSDに交換したいと思います。ドライブを交換する最も簡単な方法は何ですか?KIOXIA SSDクローンを実行することはできますか?ご回答をお待ちしております。

- あるユーザーからの質問

KIOXIA SSD

KIOXIA SSDについて

KIOXIAは、東芝のリネームブランドです。KIOXIA SSDは、その高いコストパフォーマンスと信頼性により、世界中のユーザーに広く愛用されています。高度な暗号化技術と電力損失保護を備えているため、商用環境での作業に特に適しています。

KIOXIAは、CD6、HK6-R、HK6-V SSDを含む高品質なSSDのラインナップを揃えています。これらのSSDは、コンピュータに低消費電力と高いデータストレージセキュリティを提供します。

そのため、PCのパフォーマンスを向上させるために、多くのユーザーは現在のHDDをKIOXIAのSSDに変更したいと考えるでしょう。また、現在のSSDの容量が不足したり、破損したりした場合、KIOXIA SSDクローンの需要も発生します。

KIOXIA SSDをクローンするのに最適なサードパーティ製ソフト

KIOXIA SSDクローンを成功に完成するために、最も便利で実用的なディスククローンソフトを見つけることが最優先事項です。ここでは、信頼性の高いAOMEI Partition Assistant Professionalをお勧めします。

この強力なハードディスク移行ソフトは、シンプルなインターフェースで、何も失うことなくターゲットハードディスクをクローンすることができます。

✦「ディスクの高速クローン」は、使用済み領域のみのクローン作成をサポートしているため、大きいドライブから小さいドライブにクローンを作成します。

✦「セクター単位のクローン」は、使用されているかどうかに関係なく、ソースディスクのすべてのセクターをSSDにコピーします。

AOMEI Partition AssistantはWindows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPに適しており、Windows Serverのユーザーであれば、Server版も準備されています。

それでは、KIOXIA SSDのコピーについて見てみましょう。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ快適
注:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

[ご案内]KIOXIA SSDのクローンを完成させるには?

現在お使いのハードディスクをKIOXIA SSDに移行したい場合は、先に進んでください。3つのステージに分けて全体の手順を紹介します。

●ステージ 1. ディスククローンの準備

KIOXIA SSDクローンには十分な準備が必要があるので、事前に以下の準備を行ってください。

✌ KIOXIA SSDをターゲットデバイスに接続する

SATA - USBケーブルを用意し、ターゲットとなるKIOXIA SSDとPCを接続します。PCがデスクトップの場合、ターゲットとなるKIOXIA SSDはPCケース内に取り付けることができます。

SATA - USBケーブル

✌ 電源の安定性を確保する

ディスク全体の移行をサポートするのに十分な電力があることを確認し、電源接続をもう一度確認してください。

✌ 新しいKIOXIA SSDを初期化する

KIOXIA SSDが新しいディスクの場合、最初にこのディスクを初期化する必要があります。そうしないと、正常に動作しません。

●ステージ 2. KIOXIA SSDクローンのプロセス

すべての準備が整ったら、以下の手順でKIOXIA SSDのクローンを作成してください。

ステップ 1. このKIOXIA SSDクローンソフトウェアをダウンロードして実行します。メインウィンドウで、上部のウィザードバーにある「クローン」をクリックし、「ディスククローン」を選択します。

ディスククローン

ステップ 2. このウィンドウで、2つのオプションがあります。「ディスクの高速クローン」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

二つのディスクコピー方法

ステップ 3. 新しいインターフェースでソースディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ソースディスクの選択

ステップ 4. 次に、ターゲットディスクを選択し、「SSDの性能を最適化」にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

ターゲットディスクを選択

ステップ 5. 新しいウィンドウで、ターゲットのKIOXIA SSDを編集し、「次へ」をクリックします。

ディスクを編集

ステップ 6. ホームインターフェイスで、「適用」>「続行」をクリックしてディスクのクローンを実行します。

適用

●ステージ 3. ディスククローン後に起動ドライブを変更する

ディスクのクローンが完了した後、PCを正常に起動するために、起動ドライブを変更する必要があります。

PCを再起動し、F1/F2/F3/F5/Escを繰り返し押して、BIOSインターフェースに入ることができます。その後、ガイダンスに従って、ドライブの順序を変更する。

BIOSインターフェース

追加情報:KIOXIA SSDを最適化する方法

SSDの性能を向上させたい場合、クローン作成後にSSDを最適化することができます。最小の4K割り当て単位がSSDの4Kページで常に一致しない場合、SSDのパフォーマンスに悪い影響を与える可能性があります。そのため、ターゲットSSDを最適化するために、4Kアライメントを試すことができます。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistant Professionalを実行します。SSD上のパーティションを右クリックし、「詳細処理」>「パーティションを整列」を選択します。

詳細処理のパーティション整列

ステップ 2. ポップアップウィンドウで、「4096 セクタ」をクリックし、「はい」をクリックします。

4096セクタ

ステップ 3. 「適用」>「続行」をクリックして、SSD上のパーティションを調整されます。SSD全体の位置が揃うまでこれらの手順を繰り返してください。

続行

最後

この記事では、KIOXIA SSDクローンを完成させるために、素晴らしいAOMEI Partition Assistant Proを共有しました。驚いたことに、このツールは、安全なSSDの消去、SSDの空き領域の割り当てなど、より高度な機能を提供することができます。

ご参考になれば、幸いです。ここまでありがとうございました。最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!

Asher
Asher・編集者
Asherは、AOMEI Technology会社の編集者として長年AOMEI製品についての記事やコンピュータに関する記事を翻訳したり、書いたりしています。パソコンの基礎知識とか、AOMEI製品の機能(例えば、ディスクとパーティション管理、ディスクのクローン、バックアップ&復元、同期など)について詳しいです。 IT業界に対して深い興味を持っています。そのほか、旅行、アニメ、音楽、色々なことに趣味があります。